せつこさんと畑の仕事

せつこさんは79才。 元専業農家。 今はその農地の一部を使って、家族用の野菜を育てています。 無農薬です。



ぶどう :: 2017/07/22(Sat)


台所から10メートルぐらい先に、ぶどうの木があります。よく見ていたら、ひよがぶどうの枝の下をスイスイ飛んでいます。おかしいなぁと思い、さっそく見に行きましたら、色付きの濃いぶどうが、つつかれています。ひよは本当にに利口ですねぇ~。しゃくだから、私も色の濃い粒を食べてみました。先日味見したときよりずーっと甘いです。ひよには悪いけれど、自由に食べさせるわけには行けません。ぶどうの房に袋をかけることにしました。手っ取り早く台所にあるポリ袋を被せました。蒸気がこもらないように、上部に何ヶ所か穴をあけました。ひよとの対決が楽しみです。房にならないぶどうは、袋は被せません。デラウェアは、止まるところが無いためか、今のところつつかれていません。味はデラウェアの方が甘いですが…。
スポンサーサイト
  1. ブドウ
  2. | コメント:0
<<落花生 | top | 味見>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する